ラーメン・つけ麺@東京

東京(神奈川)のラーメン・つけ麺

この記事では東京のラーメン・つけ麺で

特に美味しいと感じたお店を紹介します!

一部神奈川も含んでいます。

都会には沢山ラーメンがあって楽しいですね。

では早速!






吉祥寺 海神

日替わりの海鮮出汁を使ったあっさりスープが売りです。

写真のは蛤入り!蛤もぷりぷりで味もしっかりしていました!

パクチー、バター等トッピングも色々あります。

焼きおにぎりはへしこがのっています。

このあっさりスープがおいしい!

ただ麺は中細麺でちぢれ麺です。

細麺好きとしては…うーん。

でもスープはめちゃくちゃおいしいし、

焼きおにぎりでスープ茶漬けもめちゃくちゃ美味しい。

中細麺でちぢれ麺なのにいまいちスープと絡まないのが残念でした。

ただ他は大満足!スープがとにかくおいしい!




神奈川 つけめん玉

今のところつけ麺のベストはここ!

理想のつけ麺です。麺もぷりぷりでスープも魚介とんこつ甘目。

文句なしです。

文句なさ過ぎてコメントに困ります。

そのぐらいドンピシャで好みです!

こってりつけ麺好きには是非とも行って頂きたい!

池袋 元祖めんたい煮込みつけ麺

元祖めんたい煮込みつけ麺!

確かに明太子でつけ麺とは珍しいし上手くまとまっています!

が、一回たべたらいいかなという印象です。

ただ一回は食べて頂きたい!

明太子好きにはぜひ!




お茶の水 舎鈴

ややどろっとしている甘目のスープ。

大盛以上でスープを無料でおかわりできます。

エビつけ麺はこれにエビ油がついてきます。

麺は良い感じ。もう少し太くてもいいかも。

スープは可もなく不可もなく。決して不味いということはなく。

なんやかんや言ってますが今回の3日間の出張で

2回お世話になりました(笑)








吉祥寺(武蔵境) きら星

武蔵境駅にきら星という豚骨ラーメンの店があります。

店に近づくととてつもない豚骨臭

これは期待できます。

おいしい。麺は太目でした。

すごい豚骨感。

写真は再訪時のもので

レギュラーメニューではないのを頼んでしまいました。

普段のは魚介餡がかかっていてより食べやすいのです。

そして絶対つけ麺がおいしいと思う。がこの日は売り切れ。残念でした。

次回訪問時にはつけ麺をたべてレポします!




新宿 俺の空

私の好きな醤油豚骨で細麺の店があると聞き行ってきました。

女性の方も入っていて、外装も内装も小ぎれいでした。

俺のかけ節そばを頂きました。

魚介が強い!細麺によく絡んでおいしい!

かなり魚介強めの豚骨醤油

鴨も斬新です!決してラーメンを邪魔していない。

めちゃくちゃこってりというわけではないので女性も嬉しいかも!

魚介に抵抗のない人であれば凄くおすすめです!

他にもつけそばとまぜそばもあるようで。

ぜひまた訪れてレポしたい次第です。

羽田空港第一ビル Hitoshimaya

THE・意識高い系ラーメンです(笑)

お茶代わりに出汁が出てきます。

出汁美味しいです!

出汁で作るお茶づけも美味しかった!

あっさり系が好きな人は

羽田空港のラーメンではここしかないかな。

鴨がマッチしてたかは微妙…

しかしですよ、スダチ県民としては

このスダチの使い方はいかがなものか。

ラーメンの中においておけば置いておくほど

スダチの悪い苦みが出てくる。

このラーメンを食べるときには

スダチはそこそこで丼の外にだしてください。

吉祥寺 えん寺

ベジポタつけ麺で有名なえん寺さんへ。

胚芽麺でも有名とのこと!

ベジポタ!具も美味しいし!

でも胚芽麺が微妙かも。

ということで普通の麺のも後日食べました。

惜しい。麺が惜しい。

もっとぷりぷりだとよかったなあ

でも今まで食べたベジポタつけ麺では一番!

吉祥寺 麺屋武蔵虎洞

こちらは非常に私好み!

これは極つけ麺といって濃さが倍らしいのですが、

めちゃくちゃ麺にスープが絡む!

スープの味もほんのり甘めの魚介豚骨で好み!

麺もぷりぷりもちもちですっごく好み!

ソーセージである意味はよくわからないです(笑)

この野菜がね、最初は邪道と思っていましたよ。

でもたまに口に入ることで凄くさっぱりします。

つけめん玉ばりに好みかもしれない…

心からあたりと感じた一杯でした。







武蔵境 じげもんとん

ちゃんぽんうめーー!

野菜シャキシャキ!

出汁もしっかりしてて美味しい。

そしてどこか懐かしい味。

辛いの苦手なのでレポは白だけにしますね(笑)

新宿 五ノ神製麺所

エビつけ麺で有名なこちら!

濃厚なエビ出汁の効いたつけ麺。

某舎鈴さんもエビつけ麺やってますが、

あちらは普通のつけ麺に

エビ油を入れただけでした。

しかしこちらはガッツリエビ!

しかも麺もプリプリで美味しい!

だがしかし、エビつけ麺の宿命なのか油がきつい。

調子に乗って特盛にしたのもあるけども後半がきつい。

ほどほどの量で良かったと後悔。

エビ油を使うからなのか…?

東京一のエビつけ麺とのことでしたが…

んー。また少量食べに行ってみます。

上野 麺屋武蔵 武骨相傳

ここはお気に入り麺屋武蔵さん系列。

安心して入れるお店です。

この系列店は支店によって肉に個性があることです。

前述の武蔵虎洞さんはソーセージでしたが

ことらはローストポーク(極厚)!!

早速!

分厚いですね。すごいです。

麺の上に肉とローストポークのたれがかかっています。

麺とスープは抜群の安定感。いうことなしです。

このローストポークが吉と出るか凶と出るか



大吉!

最初はね、たれのかかってない麺から食べ進めていくんですよ!

んでちょっと気分を変えたいなーってとき、たれの方を食べる。

すると程よい酸味が良い味変に!

さっぱり行けます!

味変にお酢おいてるお店あるじゃないですか、

あれの甘みと旨味の増した味変って感じ!

革命ですこれは。マジおすすめ。

東京駅 斑鳩

やっぱりラーメン屋さんのつけ麺は

どうしても細麺になりますよね。

こちらはやや平たい中細麺。

スープもなかなか、ちゃんと魚介豚骨だし酸っぱくない。

チャーシューは絶品!

麺の方に玉ねぎ入れてくれてるのもいい!

とはいえ東京駅下でつけ麺食べるなら六厘舎が安定か。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク