旅行-ドイツ・ベルリン-

ドイツ-ベルリン編-

いってきましたドイツはベルリン!!

滞在期間は約3日という弾丸っぷり!

しかしずっと雨。

そして日曜日はほぼ全ての店が休み

観光名所も歴史的になんとなく暗いし。

ご飯もあんまり口に合わなかったし…

いきなりテンション低めですが早速紹介していきましょう!








ドイツの基本情報

ドイツはここにあります。

電源はCタイプ。

通貨はユーロです。

1ユーロ=約120円(2019年10月現在)

オクトーバーフェストが有名です!

が、ベルリンではあまり催していないよう。

言語はもちろんドイツ語ですが英語も通用します。

日本との時差は-7時間。

渡航時間は約13時間。

ドイツのテーゲル空港は非常に古くて狭いです。

新しい空港もとうにできているのですが

空調等がダメすぎて使えない状況が約10年続いているとか。

(英語の先生談)

今回は本当に弾丸で記録が時系列にまとめにくいので

各イベント毎に記事を書きます

往復

往路

往路は関空→ロンドン→ベルリンでした

航空会社はJAL→ブリティッシュエアウェイ。

これはJALの機内食。

流石です

そしてこれはロンドンのボード。

そしてロンドンの国際線乗り継ぎエリアには

ハリーポッターショップが!

搭乗前や乗り継ぎの時間は

ラウンジでゆっくり過ごしました!

プライオリティパスが大活躍しました。

詳しくはこちら

帰路

帰路はほんとに弾丸。

ベルリンの空港は古くて狭くて

ひたすら混む。

ヘルシンキ乗り換えだったのですが

ヘルシンキに着いたのは乗り換え便の出発時間でした。

バタバタです。ので写真も勿論なし(笑)

観光

ベルリンの壁

こんな感じでただただ壁が続いていきます。

そこら辺の店にベルリンの壁のお土産が置いてあります。

これは本物なのか?

1つ700円ぐらいしました。

ホロコースト記念脾

ひたすらこんな感じ

一昔前にこの上ではしゃいでる写真を

Twitterに挙げて炎上していた人たちがいましたね。








KaDeWe

大きなデパートです。

色々入っていましたがめぼしいものには出会えず。

ただここで食べたCurrywurst

(カレーウインナー)

は絶品。しょっぱめだけどそれがいい!

詳しくは後述します。

ソニーセンター

ソニーがヨーロッパの拠点として作ったとのこと。

商業施設です。

ここのドイツ料理屋さんは美味しかった。

ビールの飲み比べセット楽しかったです。

ベルリンマラソン

ベルリンマラソンしてました。

めちゃくちゃ盛り上がってました!

大幅な交通規制で目的地にたどり着けない。

おかげで地下鉄の有能さに気づきました(笑)

ベルリンの地下鉄はほんとに便利!

食事

食事はブタとイモ。ひたすら。

それが苦しかった。スープもないし。

出汁が恋しくなりました。

一つ一つは美味しいんですがどれもでかい!

アイスバイン(Eisbein)とシュニッツェル(Schnitzel)

アイスバインは結構ブタ臭い…

豚足だから…

シュニッツェルはカツ!

日本のカツが断然美味しい…

ベルリナー・ヴァイゼ (Berliner Weiße)

ベルリンの地ビール

赤 (Rot、ラズベリー) と緑 (Grün、ヴァルトマイスター) があります。

各シロップで割ってて甘い。普通のビールが良い。

カリーヴルストCurrywurst

カレー味のウインナーです。

普通においしい。一日一食はこれでいい。

なんか肉の盛り合わせとザワークラウト

美味しい。けど量が多い。

付け合わせのザワークラウト。

キャベツの酸っぱい漬物。

これがドイツの良心や…

あっさり。口直しに必須のレベル。

私は3日以上の滞在は厳しいと感じました。







お土産

Sniffshop

ベルリンはテディベア発祥の地らしいです。

ということでテディベアの有名店Sniffshopへ。

イッテQでいもとさんが

オリジナルテディベアを作っていました。

ベビー用品も沢山ありました。

アンペルマンショップ

信号機の人アンペルマンのショップ!

バラまき様にグミ買いました。

自分用にパンツとTシャツも買いました。

一番買い物がはかどりました!

ワイン

ドイツは貴腐ワインが有名。

甘―い白ワインです。

通称デザートワイン。

近くのワイン屋さんにいき、

貴腐ワインの中ではややランクの低めのものを購入。

この店では一番いいデザートワインだとか。

まだ飲んでないですが楽しみです。

ベルリンの壁

前述もしました。

これ本物か?

ただやっぱりわかりやすいし。

お土産には最適なんですよね。

最後に

ということでドイツ-ベルリン編-でした。

雰囲気が少しでも伝わればいいな。

個人的には一回行ったらもういいかな(笑)

いい経験になりました!

さよならベルリン!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク