ポケモンGO

ポケモンGO

ポケモンGOがリリースされたのは約3年前でしたっけ。

リリース日に即ダウンロードしたの懐かしいです。

結構まだやっている人居ますよね。

アップデートも重ねられて、

レイドバトルやロケット団イベントがあったり。

そんなポケモンGO私も再開しました。

私のポケモン遍歴

姉が買ってきた初代ポケモン。

姉が最初に選んだフシギダネ。

移行私は御三家は草しか選んでいません。

フシギダネ、チコリータ、キモリ、ナエトル

ツタージャ、ハリマロン、モクロー

最近のはパッと思い出せなくなってますね(笑)

大人になるにつれてやり込めなくなっていったからかな…

物心ついたときからポケモンオタクの私は

こんな感じで全ポケモンをポケモンバンクに

預けています。

しかしどうしても幻のポケモンの中には手に入らないものも。

ミュウとかセレビィとかあーいうの。

ポケモンGOなら

ポケモンGOで捕まえたポケモンも

2020年リリースのポケモンホームで

ポケモン本編に送れるようになるとか。

いまでもポケモンGOと

Let’s Goピカブイは互換性ありますもんね。

そしてポケモンGOはコツコツやれば

幻のポケモンが手に入るのです。

知らなかった。

つまり、幻のポケモンを自力で手に入れたくば

ポケモンGOをしろってことです。

(ミュウやセレビィは旧ポケモンソフトの購入

ジラーチ以降のはイベント等での配布です。)

でコツコツやっているのです。

ポケモンGOをすることで

世の中にはポケモンGOのコミュニティも沢山あるみたいです。

ポケモン好きと繋がれるそうです。

散歩にもなるし、コミュニティツールにもなる。

収集癖も満たされる。

いいゲームですね。

そーいや健康的なゲームみたいなので賞も貰っていました。

あとは課金要素も非常に少ないですし。

各々がゆったり楽しめるゲームですね。

色違いマネネとの出会い

ベルリン出張の際に色違いマネネをゲットしました。

どれだけすごいかというと、

ヨーロッパ限定のポケモンで

かつ5㎞卵からしか生まれないマネネ。

そして色違いが生まれる確率は低い。

さらにステータスも☆3つでした。

が色違いに興味のない私なので配布イベントをさせて頂きます。

ツイッターで絶賛告知中。

抽選します。

こうすることで沢山のポケモン好きさんと繋がれて

メチャクチャうれしいです!

そして少しでもブログを見てくれる方ができると嬉しい。

そしてyoutuberデビューしたのも見てくれると嬉しい。

ポケモン剣盾もゆっくり実況しようと思ってます。

なんか餌でつってるみたいで不純な気もしますが。

つながりを少しでも大きくするために使わせて頂きます。

許してください。

幻のポケモンゲットして

ポケモンマスターになるぞー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク