実はこそこそやっている株。

元手120万円から初めて

毎月約5万円ずつ利益が出ています。

今回はそんなノウハウを紹介。

大きくは勝てないけど負けることは少ない

小さな勝ちを積み重ねるやり方です。

また、趣味を兼ねているので毎日チャートを見て楽しめるように

短・中期的な売買のノウハウです。









ちなみに私はSBI証券でやってます。

こちらも評判のいいDMM証券。
口座開設はこちらから!



FXって書いてますが普通の株の売買もできます!
FXは初心者は手を出しちゃだめ!

買いについて

・日足チャートがまず大事。次に週足チャート。

・移動平均線は75日が大事。

・25日線が75日線を下から追い抜くゴールデンクロス。これは気にしたらダメ。

・75日線は必ず上向いているのを買う。ローソク足も上向きがいい。

・特に上向きの75日線をローソク足が下から追い抜いている所がいい。

グランビルの法則

◆上昇1回目を見つけたい。→十分下げて3段下げを完成させているのを見つける。

①2-3か月下げ続けて、②3回以上の安値切り下げがある。

③75日線に下から近づいている

・売買単価は小さくしておいて大きな波に向けて注意を保っておく。

◆上昇2回目

→上昇1回目のピークからトレンド転換線を見つけてその転換線をローソク足が下から越えた時が買い。

→越えたローソク足の高値+1円で買いの設定、1週間ぐらいで購入されるはず。

→約定したらロスカットの設定。ロスカットは75日線で設定する。

75日線が安値と大きく離れている場合は安値でロスカット設定する。

・売り時はMACD、ポリンジャーバンドをしっかり使う

◆上昇3回目

・短期間で大きく変わる。売買単位は2回目と同じか小さくしておく。

・上昇3回目で買うと高値つかみになりやすい注意。

売りについて

・勝っても負けてても必ず75日線を下回ったところで売る。

・上がっているときは損きりのポイントは毎日75日線を参考に引き上げていく。

・3回以上波が挙げてきて、急に上げ始めたときは引き時。少なくとも買わない

・MACDを使う。→ヒストグラムの伸びがなくなったら翌日に売り。

→MACDとシグナルがデッドクロスしたら売り。

・ボリンジャーバンドを使う→終値で1δを割って入ってくると売り

いい銘柄を選ぶ

PER:何年で回収できるか。少ないのがいい。これは各業界で対抗企業と比較すべき。高いと割高

EPS:株保有でどのくらい還元されるか

PBR:PBRが1を切ると倒産したらお得。少ないほどいい。

BPS:会社がなくなるといくら戻ってくるか。

予想増益率:これが対抗企業より高いといい。

配当利回り:これも高いといい

しっかりとアナリストと会社の予測を比べて近いのを選ぶ。

出来高がしっかりある銘柄を選ぶ(最低でも10万以上)

75日線に近づいてきているのを「低乖離率(75日・マイナス)」でピックアップ

ポートフォリオの使い方

①底値から一回目準備

②底値から二回目準備

③底値から三回目準備

④200日線突破

の四グループに分けて買い時を待つ。

最後に

用語多めですがある程度は調べて頂いて(笑)

このやり方で勝てなくても責任は取りかねます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク